So-net無料ブログ作成
日野原重明 長寿の秘訣はうつぶせ寝! ブログトップ

日野原重明 長寿の秘訣はうつぶせ寝! [日野原重明 長寿の秘訣はうつぶせ寝!]

聖路加国際病院理事長の日野原重明氏は、1911年生まれで今年100歳になられました。
生活スタイルは100歳を過ぎても従来と全く変わらず、本人は少なくとも110歳まで現役を
続けることを目標にしていると語っているそうです。

先日とあるニュースサイトで「うつぶせ寝」の薦めについての記事を読みました。
元気で長寿の秘訣は1日5時間の「うつぶせ寝」なのだそうです。

それで試しにうつぶせで寝てみたのですが、これがなかなか良いのです。
寒くなってきて空気が乾燥すると、のどの痛みと淡に悩まされるのですが、
特に朝起きたときはこれがきついのです。
寝ている間も淡が絡んで咳が出て目が覚めてしまうことも結構あります。

ところが、うつぶせ寝だと口が閉じていてのどが乾燥しません。
淡が絡んで苦しくなることもなく、いつもより熟睡できたのです。

これは良いということで、うつぶせ寝グッズを探してみました。
うつぶせ寝枕は人気商品で楽天では売り切れ状態。


Amazonで見つけましたが、残りわずかです。


ヤフオクで先生の著書を検索
日野原重明 著書   ヤフオク検索


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
日野原重明 長寿の秘訣はうつぶせ寝! ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。