So-net無料ブログ作成
検索選択
南極観測船 宗谷 実物 ブログトップ

南極観測船 宗谷 実物 [南極観測船 宗谷 実物]

ドラマ「南極大陸」の効果で、東京お台場
「船の科学館」に係留展示されいる
宗谷の見学者が急増しています。

見学者数は昨年の3~8倍、11月にはいっても
週末には1000人近い見学者が訪れているそうです。
船内を見学することもできます。
実際に舵輪を触ることができる操舵室も人気だとか。

宗谷は1937年ソビエト連邦通商代表部より発注を受け、
耐氷型貨物船として建造されましたが、
第二次世界大戦直前の情勢によりソ連への引渡はなされず
商船「地領丸」として竣工しました。
1940年(昭和15年)、正規の軍艦籍に入籍され、
海軍艦政本部により「宗谷」と改名され、
以後海軍特務艦として太平洋戦争を経験します。
戦後は引き揚げ船、灯台補給船として活躍し、
1956年に日本で初めて南極観測に向かい、
数々の困難を経て南極大陸へ到達。
その後、6度に渡って南極観測で活躍しました。

ドラマの視聴率は急落していますが、
激動の昭和を生き抜いた「宗谷」人気は今しばらく続きそうです。

ヤフオクで「宗谷」関連を検索してました。
        ↓
南極観測船 宗谷 ヤフオク検索

楽天市場の「あみあみ」さんで「宗谷」のプラモデル販売中
       ↓



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
南極観測船 宗谷 実物 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。